FC2ブログ

ぷーちんのブログ

真イカのパプリカのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サルバドール アイスがうまい!

サルバドールに着いてネットで調べておいた「蒼い家」というゲストハウスに行った。ゲストハウス自体は広いしまあまあきれいでそれなりの宿だなと思っていたがWi-Fiが壊れているということでネットが使えないらしい。
一泊だけして違う宿を探そうかと思っていると玄関からアジア系の顔立ちの男が入ってきてピンときた。
「もしかして日本人ですか?」と聞くと「そうですよ。」と答えた。
あご髭こそはやしていて怪しいものの、いかにも物腰の柔らかそうな姿勢が見て取れた。これが壮さんである。
彼は世界一周の途中らしくガイアナ、スリナム、フランス領ギアナから抜けてきたという。荷物の量が半端ではないがその四分の一はお土産なのだとか。
次の日に壮さんと共に近くのゲストハウスに移動したのだがここがドンピシャ!ネガマルーカという名のこのゲストハウスは朝飯が宿泊代に含まれており、スタッフは英語が通じとても親切で、お湯シャワーが出る!そして往々にして安いゲストハウスのお湯シャワーは出が良くないものなのだが、ここは市民プールと同じくらいシャワーの出がよろしい。
これで一泊22レアル。日本円で1000円しないくらいだ。
日本人こそ少ないものの各国のバックパッカーに出会えていろいろな人と情報交換や交流ができる。俺がいた間にはスウェーデン、ニュージーランド、スイス、セルビア、イタリア、ポルトガル、カナダ、ブラジル、メキシコ、インド…結構いっぱい入れ替わり立ち替わりここを使っていた。
サルバドールに行くことがあれば是非。

ある日の午後、一人で街中をぶらぶらしていたら三人組の学生らしきグループに話しかけられた。
英語を話せるのは三人中一人だけらしく、一人の子がバーっと話し始めた。彼女が言うにはこうだ。
彼女らは映像系の大学に行っている学生であり、今バックパッカーを題材に映画を撮ろうと思いいろんな人に声をかけていた所俺を見つけた。もしよかったら映画を撮らせてくれないかとのことだった。

明らかに面白そうだったから俺は即答した
「明日ならいいよ!」

というわけで彼女たちと仲良くなった。映画を撮るといっても本格的なものではなくドキュメンタリー的な感じのものらしく特別な演技はさせられなかったが、所々でなんで南米に来たのか、今まで他に行った国はどこか、何がやりたいのかスピーチさせられたのはかなり苦しかった…笑 

しかし彼女たちはたびたび宿にやってきては何か困ってることはないか?と世話を焼いてくれたのでとてもありがたかったな。バックパッカーにとって必須のフレーズをポルトガル語訳してくれたので今後、俺は必要最低限度の生活は送れそうだ。
特に英語を喋る方のホベタという子はそこまでされたら丸焦げになるんじゃ?と思うくらい世話を焼き続けてくれ、このままでは俺がダメになるんじゃないかと思われるほど全力を尽くしてくれた。
こうして仲良くなれたのもよかったな。
映画が完成したら送ってもらうことにしよう。

最近はお腹の調子がすこぶる悪くてサルバドールに長居していたけど、この調子だと明日には出発できそうだ。
次はサンルイス目指します。ではまた、ごきげんよう。
スポンサーサイト
  1. 2011/11/01(火) 23:30:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<暑くなって、もう夏だね。サンルイス〜バヘリーニャス | ホーム | 何でもかんでも、うまくはいかないよ。>>

コメント

あご髭があやしい壮でございます。
いつ剃ろうか悩んでるんだけどね、なんかもったいなくて・・・。

今、リオデジャネイロです。
毎日、雨。
しかも、結構本降りです。
ビーチとか展望台が売りなだけに、何もすることがなく。

ちなみに、物価がやばいです。
サルバードルで1リアルだったチュロスやとうもろこしは2~3リアル。
4リアルで大満足だった具沢山ハンバーガーが、10リアルくらい・・・。

明日こそ、晴れてくれー。
  1. 2011/11/02(水) 06:48:27 |
  2. URL |
  3. World Scene #-
  4. [ 編集 ]

ゼミのきみえです(^o^)


やっぱり言葉の壁は厚いですよね〜〜
あたしも台湾の温泉行こうとしたときに、タクシーの運転手さんがその場所を知らなくて大変でした(;´Д`)
運転手さん温泉通りすぎてましたから。。。


南米の旅頑張ってくださいねッ★☆
ブログ楽しみにしてます♪
  1. 2011/11/02(水) 10:07:47 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanbei2011.blog.fc2.com/tb.php/4-eaa27607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。